まえがき(追記)

この記事は今回の震災前に書いたものです
一度投稿しましたが状況が状況なだけに投稿削除致しました
・・・が!

被災地で頑張っている友達!少なからず被害をうけた友達!
あの日あの時あの場所で関った全ての友達が少しでも気が紛れるのなら
そして、またこんなバカ騒ぎをしたい!俺は生き抜いてやるぜ!・・・
なんて思ってくれたら幸いです

最後に今回この記事に登場する『 グリース 』
彼もまた被災地で頑張っている友達のひとりだ!
今回、彼がいなければ番外編などなかっただろう
『日本中の「不謹慎」は私が背負うわ!』と豪語する男!
そんな彼に敬意を表すとともにエールを送る意味でもあります!ガンバレ!
これがお前に向ける俺なりの愛のカ・タ・チだ!


※ウチラを知らない人は読んでて不愉快な気持ちになる事でしょう!
この先は読まないように!もう一度言います
『ウチラを知らない人は読まないように! 2回言いましたからね!

では俺の友達全てに贈る
笑いあり笑いあり涙あり?感動なし!の番外編!心して読みやがれ!









第一章:福島からの刺客

そして新宿に到着し東口の居酒屋へ
やっと腰を下ろせて一安心、正直この時点まで酒はたいして飲んでなく素面同然だった
皆で乾杯!ビールが旨い!
マイ・チョイスの銀杏は好評・・・
ヨツクンのから揚げはSCさんにだけ不評(食べ物であそばないの!・・子供か!)
そんな宴の最中、俺の携帯が鳴る???

電話の主は・・・数々の伝説を創ってきた香港夜主催者でもあり
酔っ払うとめんどくさい男・福島代表(因みに私、新潟代表
CAG0N0W1.jpg
そう彼こそ己を犠牲にしてまでも笑いを獲る男!
その名は苦悩警察こと 『 グリース 』


G 『何処にいたんすか~(酔ってる)』

B 『新宿東口の****つう居酒屋だけど、タクシーの運ちゃんに言えばわかるんじゃない』

G 『東口の****っすね!今から向かいます』・・・来るのか(汗

暫くするとまた携帯が・・・

G 『着いたんですけど、そんな店無いって言われました』

この辺に詳しいSC氏に聞く・・・わからない訳ないはず

B 『今、何処よ?近くに何がある?』

G 『ルミネ・・・』 自分も地方なんでわからんがソコ東口じゃないです(残念!

B 『とにかく東口だからアルタがある所って誰かに聞いてみ?』

G 『わっかりました~!』そして暫くするとまた・・・

G 『聞いてもわっかんねえっすよ!ねえアルタって何処?』電話の向こうは何やら騒がしい???

B 『誰と話してんの?』

G 『こっち行けばいいの~?ありが』 ブチッ・・・切りやがった(怒)

このような連絡がこの後、数回続く (このお陰で俺の携帯の電池が半分消耗する)
最終的には奴が道を尋ねた女性に電話に出てもらい東口のマックまで連れてきてもらう事に・・・
(後に、これらの蓄積された私の怒りをくらうとは彼はこの時知る由もなかった)

若干キレ気味な俺を労ってかミノル君がマックまで迎えに
そして奴は現れた・・・と思ったら酔っ払って靴が脱げないのかサリーちゃんに
脱がしてもらっていた(パイレーツブーツが泣いてるぜ!)

サリーちゃんは戻るも奴は来ない???倒れてんのか!?
心配になり下駄箱へ・・・いない???隣の座敷では賑やかに宴会が行われ・・・あれ?
その中に自身のブログの絵文字なみにバッジを付けた革ジャン男が・・・

革ジャンの背中にはホワイトで書かれた文字!『GREASE』・・・(怒)

そう彼こそ己を犠牲にしてまでも笑いを獲る男!
その名はミスター裏磐梯こと 『 グリース 』 

そして、そのまま妙な革ジャン男は他人様の宴に加わり盛り上がったのであった(呆




続く




スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

面白すぎやろ(笑)グリヤン最高やな☆

 

ギャハハー 笑ってる場合じゃ無い身分なのに笑える ナイス!(^_-)

トラックバック

http://bettyblog13.blog41.fc2.com/tb.php/14-bca9a1e1